スキンケア

毎日の積み重ねでお肌を守ってあげたい

お風呂にあがってからお肌のケアは何分後にしますか?

「身体を拭いて、髪を乾かして、早くて15分後かな。」

遅い!!その15分間、お肌に何もせず、ただただ乾燥した状態を維持するなんて、早く老化してください~、と言っているのと同じことです。

その乾燥が毎日の積み重ねで、小じわになり、小じわがみるみるうちに消えない深いしわとなるのです。考えるだけで恐ろしい・・・。ハクアージュ

そこでお勧めなのが、ドライヤーwithパックです。ドライヤーをする時間は髪の長さにもよりますが、数分かはかかりますよね。

その際、お肌にはどうしても風があたり、更に乾燥させる状態を作ってしまいます。その時間にパックをするのはいかがでしょうか?

パックを毎日するという意見に、賛成や反対の意見がいくつかありますが、ドライヤーを使うことで、肌に長乾燥の状態を作るのならば、むしろその数分だけでもパックをして、乾燥から肌を守りつつ保湿するという一石二鳥の時間を作ってあげるのがいいのではないでしょうか?

毎日のパックの値段も気になりますが、最近では以前に比べて、20枚、30枚入りのパックがお得に販売されています。

乾燥からの小じわ、小じわからの深いしわになった時点で、慌てて百貨店で高い化粧品を買うのならば、日頃から少しずつの投資でお肌を守ってあげるのも一つの方法ではないかと思います。